えほん紹介

ないた あかおに

2011.09.21

絵本の紹介です。
今回はコムデザインスタッフの森本友美さんのご紹介♪
「ないた あかおに」
ぶん:はまだこうすけ え:いけだたつお
偕成社 

おにに生まれたやさしい赤おには、村の人たちと仲よく暮らしたいと思っているのになかなかうまくいきません。それを知った友だちの青おには悪いおにのふりをして赤おにと村の人たちを仲良くさせてあげようとします。

最後の青おにの手紙には、友だちの赤おにへの気持ちがあふれています。それをだまって何度も何度も読み返す赤おに。
青おにのやさしい気持ちと涙がとまらない赤おにの気持ちが伝わってきて、子どもに読んであげるたびに私も涙涙になります。